ViewReward利用規約

このViewReward利用規約(以下、「本規約」または「本契約」といいます。)は、株式会社音圧爆上げくん(以下「当社」と言います)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」と言います。)の利用条件を、登録ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」と言います。)と当社との間で定めるものです。ユーザーの皆さまには、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

  • (1)「ユーザー」とは、本規約に基づき会員登録をした者をいいます。
  • (2)「案件」とは、本サービス上に投稿可能な案件をいいます。
  • (3)「エントリー」とは、本サービス上で行うことができる行為で、案件をYouTube動画で紹介し、別途定めるルールに基づき成果報酬を受取ることの意思表示をいいます。
  • (4)「再生回数」とは、YouTubeの動画の再生回数をいいます。
  • (5)「インフルエンサー」または「YouTuber」とは、本サービス上でエントリーを行う方をいいます。
  • (6)「広告主」とは、本サービス上で案件を投稿する方をいいます。
  • (7)「本契約」とは、本規約に基づき生ずる当社とユーザーとの間の契約関係をいいます。
  • (8)「視聴者」とは、YouTube動画の視聴者のことをいいます。
  • (9)「動画」とは、YouTube動画のことをいいます。
  • (10)「YouTube」とは、https://www.youtube.comで提供されるサービスをいいます。
  • (11)「ViewRewardルール」とは、 ViewRewardルール で定義された本サービスに関するルールのことをいいます。
  • (12)「CC0」とはCC0で定義されたライセンスのことをいいます。

第2条(利用登録)

登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

  • (1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
  • (2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
  • (3)その他、当社が利用登録を適当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。 ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

第4条(利用料金および支払方法)

ユーザーは、本サービス利用の対価として、当社が別途定め、本ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。 ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には、ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第5条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の活動、事業、行為をしてはなりません。

  • (1) 法令または公序良俗に違反する行為
  • (2) 犯罪行為に関連する行為および違法な活動、またはそれらの奨励行為
  • (3) 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  • (4) 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • (5) 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  • (6) 他のユーザーに成りすます行為
  • (7) 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  • (8) 当社、他のユーザー、その他の第三者の権利、利益、プライバシー、名誉等を損なう行為、その他の不利益を与える行為またはそのおそれのある行為
  • (9) ねずみ講、違法なマルチ商法などの違法な事業およびそれに類する活動
  • (10) 薬機法・景品表示法などの法令に違反する行為
  • (11) 掲示板サイト、動画投稿サイト、Q&Aサイトへの書き込み・投稿、事前の承諾を得ていない相手に対する広告メールの配信等、当社または第三者が迷惑または不快感を覚える宣伝行為
  • (12) 自らエントリーした動画を自ら再生し、成果を発生させる行為(以下「成果発生行為」といいます)
  • (13) 視聴者による動画の視聴によらずに成果報酬を生じさせる行為
  • (14) 本サービスを利用して当社と競合するまたは競合する可能性のあるサービスを提供する行為
  • (15) 当社のその他業務の運営・維持を妨げる行為
  • (16) 登録事項に虚偽の内容を登録する行為、または真正な情報に訂正、補正しない行為
  • (17) 個人で、未成年者などの制限行為能力者が利用すること。ただし、18歳以上で法定代理人の同意を得ている場合は除く
  • (18) ねずみ講、違法なマルチ商法などの違法な事業およびそれに類する活動
  • (19) 他人の名誉の侵害、特定の個人や団体を誹謗中傷(当社の名誉を侵害ないし誹謗中傷する場合も含みます。)する行為
  • (20) 著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権その他法律上の権利もしくは保護に値する権利の侵害、または関連する法規に違反する行為
  • (21) エントリーに使う動画の内容が不明または乏しい、外観が異様な状態を放置する行為
  • (22) 報酬発生条件の事項に違反する行為
  • (23) 第三者から受取る現金、電子マネー、ポイント、マイレージ、仮想通貨など(以下「現金など」といいます。)を原資として、視聴者に対し、利益を付与する行為(ただし、当社が承諾した場合を除きます。)
  • (24) ログインしないと動画の主要なコンテンツを表示できないようにする行為
  • (25) 動画が主要なブラウザ、スマートフォン・タブレット型端末または携帯端末機種で適切に表示されない状態を放置する行為
  • (26) 視聴者またはその他の第三者に対し、インフルエンサーと広告主および当社の間に重大な関係、利害関係、金銭の授与がないかのように誤解を与える行為、またはそのような誤解を与えうる行為、およびステルスマーケティング行為
  • (27) その他、当社が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)

当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

  • (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
  • (2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  • (3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  • (4)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

第7条(利用制限および登録抹消)

当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、 またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。 ユーザーはこれについて異議を述べることはできません。 違反していると判断した理由および措置をとると判断した理由は、 原則としてユーザーに対して開示されないものとします。 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

  • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
  • (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  • (3)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

第8条(免責事項)

  • (1) 当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
  • (2) 当社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。広告主からインフルエンサーに対する報酬は代金に含みません。
  • (3) 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引(ただし、第16条(本サービス上での取引)で明示的に定義された取引は除く)、連絡または紛争等について一切責任を負いません。
  • (4) 本サービスの利用に関連してユーザーが日本及び外国の法律に触れた場合、当社は一切責任を負いません。
  • (5) 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、 再生回数取得に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、 その他本サービスに関してユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  • (6) 当社は、本サービスの利用に基づくインフルエンサーの報酬の獲得について、いかなる保証も行うものではありません。
  • (7) 当社は、本サービスの利用に基づく広告主の成果(再生回数の向上やアクセス数の向上を含む)の獲得について、いかなる保証も行うものではありません。
  • (8) 当社は、本サービスがウイルスその他有害な内容を含まないこと、セキュリティーが有効であること等に実効性を持たせるために最大限の努力は行うものの、完璧であることを明示黙示を問わず、保証するものではありません。

第9条(サービス内容の変更等)

当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。 本規約の改定があった場合は、当社所定のサイトに掲示した時にその効力を生じるものとします。 この場合、ユーザーは、改定後の規約に従うものといたします。

第11条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第12条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第13条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の住所を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第14条(損害賠償等)

  • (1) ユーザーは、ユーザーによる本サービスの利用に関し他のユーザーやその他の第三者との間でクレーム、紛争等が生じた場合は、すべてユーザーの責任と負担において解決するものとします。
  • (2) ユーザーの本サービスの利用が原因で当社に損害が生じたときは、ユーザーは損害賠償の義務を負うとともに、その解決のために要した弁護士費用その他一切の諸経費(消費税を含む)を当社に支払うものとします。
  • (3) 当社は、ユーザーと他のユーザーやその他の第三者との間の紛争について、ユーザーの同意を得ることなく、当該他のユーザーまたは第三者に対し当該紛争に関する情報提供その他の援助を行うことができるものとします。

第15条(表明および確約)

ユーザーは、当社に対して、以下のとおり表明し、確約するものとします。

1. 現在、暴力団、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これに準ずる者(以下これらを総称して「反社会的勢力」といいます。)に、自らおよび自らの役員、社員、代理人、使用人その他の従業員が該当しないこと、且つ将来に亘っても該当しないこと。

2. 反社会的勢力または反社会的勢力と密接な関係にある者(以下「反社会的勢力等」といいます。)と、現在、以下のいずれにも該当しないこと、且つ将来に亘っても該当しないこと。

  • (1) 反社会的勢力等によって、その経営を支配される関係
  • (2) 反社会的勢力等が、その経営に実質的に関与している関係
  • (3) 反社会的勢力等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関係
  • (4) 不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、反社会的勢力等を利用していると認められる関係
  • (5) その他反社会的勢力等との社会的に非難されるべき関係

3. ユーザーは、自らまたは第三者を利用して以下のいずれの行為も行わないことを確約するものとします。

  • (1) 暴力的な要求行為
  • (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
  • (3) 取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
  • (4) 風説を流布し、偽計または威力を用いて当社および提携する広告主の信用を棄損し、業務を妨害する行為
  • (5) 反社会的勢力等に名義を利用させる行為
  • (6) その他上記各号に準ずる行為

4. 当社は、ユーザーが、前二項のいずれかに違反していると合理的に判断した場合は、その他一切の規定に関わらず、ユーザーに対してなんらの通知、催告を要せず、また自己の債務の履行の提供をせずに直ちに、契約の全部または一部を解除することができるものとします。

5. 前項により当社に損害が生じた場合、ユーザーは当社に対してその損害を賠償するとともに、その解決のために要した弁護士費用その他一切の諸経費(消費税を含む)を当社に支払うものとします。

第16条(本サービス上での取引)

本サービス上での取引は以下の内容で構成されています。

  • (1) 広告主が投稿した案件に基づき、 インフルエンサーが商品などを紹介する動画をアップロードし、 案件にエントリーを行います。
  • (2) 視聴者がエントリーされた動画を閲覧し、 これによって生じた再生回数、高評価数、低評価数、コメント数、クリック数、その他当社が規定する条件(以下「報酬発生条件」といいます)に応じて、 広告主がインフルエンサーに対して報酬(以下「成果報酬」といいます)を支払います。
  • (3) 成果報酬の支払い時、広告主は当社に対してサービス利用手数料を支払います。
  • (4) 成果報酬とサービス利用手数料は、当社所定の方法で支払われるものとします。 なお、当社は、成果報酬とサービス利用手数料の支払い方法について、その裁量により変更することができるものとします。 成果報酬とサービス利用手数料の返金は不可能です。
  • (5) 広告主は所定の範囲内で案件の内容を自由に決められます。
  • (6) インフルエンサーは所定の範囲内で自由に案件を選択し、エントリーできます。
  • (7) 案件に関連して本サービスの内容として明示的に定義された取引以外の取引が生じた場合、当社はその取引に対して一切責任を負いません。 例えば、以下のような取引は本サービスの内容として明示的に定義された取引に含みません。
    • エントリーや再生回数を条件として広告主がインフルエンサーにViewRewardの成果報酬以外のなんらかの報酬、権利、債務を与える取引
  • (8) その他の内容は別途定めるViewRewardルールに従うものとします。ViewRewardルールと本規約に矛盾が生じた場合、本規約を優先するものとします。
  • (9) 当社は、 ユーザーへの事前の通知なく、 独自の裁量により、ViewRewardルールを、 随時、変更することができるものとし、 ユーザーはこれを了承するものとします。

第17条(エントリーの動画内容)

1. インフルエンサーがエントリーに使う動画は以下の内容を含んではいけません。

  • (1) 本規約、YouTube利用規約、その他の規約、ルール、ガイドライン等(以下「本規約等」といいます)に反するまたはそのおそれのある内容
  • (2) 犯罪行為にかかわる内容、差別的表現、その他公序良俗に反する表現・内容
  • (3) アダルトコンテンツ、不潔またはグロテスクなコンテンツ等の一般人が不快感を覚える内容、その他青少年も含めた不特定多数の視聴者による閲覧に適さない内容
  • (4) 日本通信販売協会(https://www.jadma.org/)が定める広告に関する自主基準に違反する不当な表示
  • (5) 視聴者に誤解を与えるおそれのある内容
  • (6) 「サイト運営のために再生して下さい」等、視聴者に対し再生、クリック、高評価などを依頼または嘆願する文言
  • (7) 当社または広告主がインフルエンサーを代理、保証等するかのような内容。
  • (8) 別途当社が定める広告掲載基準に反する内容

2. 当社は、インフルエンサーがエントリーをした動画が前項に反すると判断した場合には、その内容および表示を変更するよう求めることができ、インフルエンサーはこれに従うものとします。

第18条(インフルエンサーの義務等)

  • (1) インフルエンサーは、動画において恣意的な動画の再生が発生しないよう、監視の義務を負うものとします。
  • (2) インフルエンサーは、当社が所定のネットワーク巡回システム等を利用して動画による不正行為等の監視を行うことにつき、異議なく承諾するものとします。

第19条 (成果報酬)

  • (1) 広告主からインフルエンサーに支払われる成果報酬の請求は、当社が行うものとします。 広告主は、成果報酬の支払いに際して、 広告主の口座に発生する、またはこれに関連する(税および延滞料(該当する場合)を含めて)、 本サービスに登録する際にユーザーが提供するクレジットカードの口座に当社から請求することに同意します。 広告主は、全ての料金を遅延なく支払い、何時でも全ての料金支払用の有効なクレジットカードアカウント情報を当社に提供することに責任を負います。 支払われた料金について払い戻しはできません。
  • (2) 当社は第三者のペイメントプロセッサー(以下「ペイメントプロセッサー」)を利用して、 ユーザーのクレジットカードアカウントを本サービスにリンクさせます。 本サービスの利用に関連する支払いまたはクレジット(該当する場合)の処理は、 本規約に加えて、ペイメントプロセッサーおよびユーザーのクレジットカード会社の条件や個人情報保護方針に従って行われます。 当社は、ペイメントプロセッサーによるいかなる過失にも責任を負いません。
  • (3) 広告主からインフルエンサーに支払われる報酬は、当社がViewRewardルールで定義した成果報酬に限るものとします。
  • (4) なんらかの理由で広告主が成果報酬を支払えない場合、成果報酬は発生しません。 広告主が成果報酬を支払えない場合で、成果報酬がすでに発生していた場合は成果報酬がキャンセルされます。
  • (5) 報酬は、ユーザーごとに毎月月末に計算され、 すべての広告主からの報酬とすべてのユーザーから分配された報酬の合計額を翌々月の月末(土日祝日または金融機関休業日の場合は、翌営業日)までに、 当社からPayPal口座へ支払うものとします。 ただし、すべての成果報酬の合計額が5000.0円に達しない場合、 支払いは翌月以降へ繰り越され、以後も同様に行われるものとします。 また、報酬の税務処理は、税法等の法令に従うものとします。
  • (6) 当社はユーザーが報酬受取用に指定した口座を当社の裁量で拒否することができ、その理由を開示する義務を負わないものとします。
  • (7) 報酬受取用口座に関する届出事項に不備または虚偽があるために報酬の支払いが行えない場合、 当社は、当該ユーザーに当該事項の通知を行うものとします。 当該届出不備事項は、当該ユーザーが、 自己責任において管理画面にて修正・変更の手続きを行うものとします。 当該届出事項に不備があるためその通知が到着しない、 またはユーザーからその通知に対する返信が当社に到達しない場合は、 報酬は支払われないものとします。
  • (8) 当社が支払い手続きを行った報酬がユーザーに届かなかった場合、 支払いのキャンセルや再手続きに必要な一切の手数料(消費税を含む)は、 ユーザーが負担するものとします。
  • (9) 報酬受取用口座に関する届出事項に不備または虚偽があるために、 当社が当該ユーザー以外の者に報酬の支払いを行った場合でかつ、 支払いのキャンセルができないなど、 報酬の回収が困難になった場合、 報酬は支払われないものとします。
  • (10) 当社は、成果報酬の対象となる成果(再生回数の増加など)を識別するために独自の技術(以下「識別技術」といいます)を使用しており、 識別技術によって識別された成果でかつ、当社によって承認された成果のみが成果報酬の支払対象となります。
  • (11) 当社は、 ユーザーへの事前の通知なく、 独自の裁量により、識別技術、報酬発生条件を、 随時、変更することができるものとし、 ユーザーはこれを了承するものとします。
  • (12) ユーザーが本規約に基づく契約の他に当社と契約を締結している場合で、 当該契約に基づく当社への債務の弁済が1回でも遅延した場合、 当社は、双方の債務の弁済期の到来の前後にかかわりなく、 当社がユーザーに対して負担する一切の金銭債務と、 当該契約に基づきユーザーが当社に対して負担する金銭債務とを、 対当額で相殺することができるものとし、 ユーザーはこれを承諾するものとします。
  • (13) ユーザーが登録を解除した場合、またはユーザーが本規約に違反することにより登録が解除された場合、 未払いとなっている報酬および登録解除後に発生した報酬はユーザーに支払われないものとし、 ユーザーはこれを了承するものとします。
  • (14) 本サービスが終了した場合、サービス終了の理由に関わらず、 未払いとなっている報酬はユーザーに支払われないものとし、 ユーザーはこれを了承するものとします。

第20条(権利の非許諾)

当社は、本規約で明文をもって許諾された以外の権利をユーザーに対し付与するものではありません。 ユーザーは、当社の商号、商標、標章等の利用を許諾された等、本規約の明文で許諾された以外の権利を付与されたものと、本契約を解釈してはなりません。

第21条(税金及び費用)

本サービスの利用、動画投稿、運営および管理、あるいは成果報酬、サービス利用手数料の支払にともない税金や付帯費用が発生する場合には、ユーザーがこれらを負担するものとします。

第22条(秘密保持)

  • (1) ユーザーは、本契約期間中または契約終了後にかかわらず、 本契約および本契約に関連して知り得た視聴者のIPアドレスその他視聴者の特定につながる情報、 案件投稿、エントリー、成果報酬の支払のために他のユーザーおよび当社より開示された情報、 その他本サービスの利用に際して知り得た本サービス、当社、他のユーザー、 視聴者に関する情報を、 他に開示・漏洩してはならないものとします。
  • (2) 本契約期間中または契約終了後にかかわらず、ユーザーが他のユーザー(情報提供ユーザーと呼ぶ)から開示された情報を他に開示・漏洩した場合、ユーザーは情報提供ユーザーが必要と認める措置を直ちに講ずるとともに、情報提供ユーザーに生じた損害を賠償しなければならない。

第23条(知的財産権)

  • (1) ユーザーは、本サービス等の利用に際してユーザーが掲載・表示・送信等(以下「掲載等」といいます。)を行ったデータ(映像・音声・文章・写真・電子メール・メッセージ・アップロードされたウェブコンテンツ、ソフトウェアその他一切のデータをいう。以下同様とします。)につき、 当社が、利用(複製、上演、演奏、公衆送信(自動公衆送信における送信可能化を含みます。)、 口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳・翻案を含み、以下「利用等」といいます。)することを、無期限かつ無償にて、非独占的に許諾します。
  • (2) ユーザーは、ユーザーが掲載等を行ったデータにつき、当社が自らの判断で、有償・無償を問わず、当社の指定する第三者に対して利用等を許諾する非独占的な権限を、無期限かつ無償にて付与します。
  • (3) ユーザーは、前二項に基づく当社ないし当社の指定する第三者によるユーザーが掲載等を行ったデータの利用等について、著作者人格権またはその他の知的財産権を主張せず、行使しないものとします。
  • (4) ユーザーは、ユーザー以外の第三者の情報やコンテンツ等の著作物がユーザーが掲載等を行ったデータに含まれる場合、当該第三者から利用等の許諾を得、または、当該第三者に著作者人格権またはその他の知的財産権を行使させないなど、当社ないし当社の指定する第三者が当該データの利用等を行うについて支障の生じないよう、適切な権利処理を行うものとします。

第24条(二次利用)

  • (1) ユーザーが二次利用ありと設定された案件にエントリーした場合、 エントリーの承認状況、エントリーに利用した動画の公開状況にかかわらず、 ユーザーは、 案件の投稿者が、エントリーに利用した動画を利用(複製、上演、演奏、公衆送信(自動公衆送信における送信可能化を含みます。)、 口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳・翻案を含み、以下「利用等」といいます。)することを、無期限かつ無償にて、非独占的に許諾します。 また、案件の投稿者が自らの判断で、有償・無償を問わず、案件の投稿者の指定する第三者に対して当該動画の利用等を許諾する非独占的な権限を、無期限かつ無償にて付与します。
  • (2) ユーザーは、前項に基づく案件の投稿者ないし案件の投稿者の指定する第三者による当該動画の利用等について、著作者人格権またはその他の知的財産権を主張せず、行使しないものとします。 また、ユーザー以外の第三者の情報やコンテンツ等の著作物が当該動画に含まれる場合、当該第三者から利用等の許諾を得、または、当該第三者に著作者人格権またはその他の知的財産権を行使させないなど、案件の投稿者ないし案件の投稿者の指定する第三者が当該動画の利用等を行うについて支障の生じないよう、適切な権利処理を行うものとします。